スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超プチパン♪by Le Dimanche(ル ディマンシュ) 

三宮に来たついでに立ち寄ったLe Dimancheさん。
070610_132422.jpg070610_132453.jpg

調度お昼すぎくらいで、お店の中には人もまばら。。。
パンも結構残ってたのですが、とりあえずキッシュをイートインで頂く事に♪
DSCF3121.jpg
2階と3階がイートインスペースなんだけど、3階はがら空きで貸しきり状態!!
ここぞとばかりに色んなアングルから、写真を撮りまくる私(笑)

季節野菜のキッシュ(注:名前はさだかではありません)
DSCF3126.jpg
イートインするなら絶対コレって決めてた♪
野菜が盛りだくさんで、一番印象的だったのはごぼうの千切りが入っていた事。
テイクアウトする人の為か、キッシュ自体は固めに焼かれていて
キッシュならではのトロ~リクリーミーさに欠けたのがちょっと残念。
せっかくなら温めて欲しかったな~ そしたらもっと美味しいのに。。。

パンはしばらく買ってこないでね!!とのお母さんから言いつけられていても
見ると買わずにはいられなくなってしまう(>_<)!!
そんな時目に止まった、超可愛いプチパン★

ハチミツがけクリームチーズくるみのヴェノワ
DSCF3135.jpg
こうやって見ると、普通のパン。。。でも実際は↓↓↓
DSCF3136.jpg
こんなにちっちゃいで~す
手のひらサイズならぬ、指先サイズ(笑)

こんな小さいのに、しっかりクープも入ってるし、超可愛い!!
Le dimancheさんで人気№1のつるこけ桃のヴェノワのミニも買ってきてたんだけど
写真を撮る前に、お母さんが一口でパクッッ

Le Dimancheさんは、パン職人を筆頭にパティシエ・料理人さんが作るブーランジェ。
パン意外にマフィンやスコーン、クグロフやマカロンなどSweets系も意外と多い。
パンは買わないでねって言われたけど、マフィンとスコーンならいいだろう(* ̄m ̄)

抹茶チョコマフィン(注:名前はさだかではありません)
DSCF3129.jpg
抹茶生地にチョコチップとカシューナッツ??
トップのクランブルが超サクサクで、時々出てくる大粒のナッツがコリコリっと旨~い!!(>_<)

オランジェマフィン
DSCF3130.jpg
トップにはどっか~んと乗ったオレンジスライスが!!
さわやかなオレンジの香りがたっぷり♪

フレンボワーズマフィン
DSCF3131.jpg
甘酸っぱいフランボワーズがマーブルみたいになってて、時々種がコリっと(笑)
これもトップのクランブルがサクサクで、
酸味のあるフランボワーズを旨く中和してくれてる♪

マフィンはどれも、トップはサクッと、中はややしっとりタイプ。
パン屋さんの作るマフィンって、もっとがっしりしたイメージがあるけど
さすがパティシエが在するブーランジェリー!!

抹茶・チョコ&クランベリー・ウォルナッツスコーン
DSCF3133.jpg
膨らみはそれほどなく、食感は結構がっしりめのスコーン。
クランベリースコーンはチョコチップやレーズンも入ってたかな??
クランベリーの甘酸っぱさが際立ってて、暑いこの時期でも食べやすい♪
くるみスコーンは、これでもか!!ってくらいクルミが大量でかなり嬉しかった(≧∇≦)/
驚いたのは抹茶スコーン!!
DSCF3143.jpg
渋皮マロンがゴロンと入ってた
これが抹茶の渋みと良く合う甘さ♪

今回は、パンは一つも食べなかったな。。。
お店はパティスリーみたいに可愛い色使いで、小さくて可愛いパンが多いみたい。
冷凍庫が空いたら今度は色々買ってかえろう♪

ごちそうさまでした~(>_<)!!
スポンサーサイト

神戸名物ベーグル!? by ヒポポタマス 

神戸のもう一つの名物ベーグル(パン)屋さん、ヒポポタマスさん。
ちなみに『Hippopotamus(ヒポポタマス)』って、カバの属名なんだって。
なんでそんな店名になったのか、ちょっと不思議。

いかなごのくぎ煮ベーグル
DSCF3051.jpg
DSCF3052.jpg
いかなごのくぎ煮。。。
もう、それ単体で大好きなフレーバーです♪
白いご飯にのせてたべると、何杯でも行けちゃう!!(>_<)
甘辛く煮詰められたいかなごが、そのまんま入ってました。
断面見ると、コレだけ??って思いそうになるけど、どんどん出てくる×2(笑)

買った時は、大きさの割りに軽い??と思ったヒポポタマスさんのベーグル。
ところがどっこい、焼き戻すと皮がバリバリ!!
そして冷めてくるとどんどんクラムひきが強くなっていく
これは意外でした!!もっとソフトかと思ってたのでなんだか嬉しい

おろしたてのパルミジャーノレジャーノベーグル
DSCF3054.jpg
チーズの中でもとびっきり香りの良いパルミジャーノ。
見た目はなんの変哲もないベーグルなんだけど、チーズの香りがとっても強い!!
大量のチーズに出会えるのでは!?と、期待に胸を膨らませながら切ってみると…

DSCF3057.jpg
ないじゃ~ん!!
摩り下ろされたものが、生地に練りこまれてたのかな。。。
ちょっと期待は外れちゃいましたが、食べるとしっかりパルミジャーノ!!
目に見えなくてもしっかり味わえて、なんか美味しい!!
がっつりチーズが好き派なので、チーズの量が少なかったりすると
がっかりしちゃう事もあるけど、これは不思議と満足できる♪
見た目では分からないけど、味良し香り良しのチーズベーグルでした。

アプリコットベーグル
DSCF3055.jpg
DSCF3058.jpg
トップにちょこんとついてるカシューナッツがカワユイよ~★
袋から取り出した時にはベーグルと分離してたので、この位置についてたのかどうかは
さだかではありませんが(笑)
そしてでてきたジューシーアプリコットとチョコ。
アプリコットは甘みが結構重い(…というか濃い)ので、もう少し爽やかフレーバーの組み合わせだと
嬉しかったんだけど(←欲張り

今回食べたベーグル達は、以前食べたベーグルの印象とは違って
クラムは発酵しっかり取られてるみたいなのに、ひきが強かった
水分たっぷり補充して焼き戻したのが良かったのかな~。
この皮バリと冷めるとだんだん強くなるひきのおかげで、噛み応えもあり。
ねっちょりしっとりとは正反対だけど、セミソフト(セミハード??)ながらも
ムギュ~って顎を使うような食感。
水分補給が良かったのかな。。。

次も絶対コレで行こう(笑)
ごちそうさまでした~★

まだまだマジパン♪ 

たいへ~ん!!!Σ( ̄口 ̄;;
かなり久しぶりの更新になってしまった!!

まだまだマジパン続きます。
ちなみに前回の解凍失敗を教訓に、今回はレンチン+水分補給+トーストで頂きました(笑)

レーズンチーズベーグル
DSCF2931.jpg
DSCF2932.jpg
ラムレーズンとクリームチーズ入り。
王道なんだけど、やぱりこの組み合わせは美味しいよな~(〃∇〃)
もともとややソフトめなマジパンさんのベーグル。
でも、焼き戻すとトップ部分のクラストがバリっとなる♪
ソフトながらも弾力のあるクラムに
マジパンさんには珍しく、クリチが結構入ってたのが嬉しかった(笑)

アップルシナモンレーズンベーグル
DSCF3030.jpg
DSCF3031.jpg
見た目からしてシナモン大量!?な色具合。
手に取ると、側面がなんだか異様にソフトだったのは激しくジューシーな
アップルが入っていたからでした。
このアップル、噛むとジャムになる(笑)
甘~い!!旨~い!!シナモン大量~!!!\(*T▽T*)/

ここまで大きな具材を巻き込めるのは、生地がだいぶソフトな証拠ですよね~。
通常水分量の少ないベーグル生地は、普通に巻き込むのさえ苦労することもあるもの。。。

よもぎベーグル
DSCF3032.jpg
DSCF3033.jpg
中にかすかに見えるフレーバーは、栗かと思ったらえんどう豆だそう。
マジパンさんは、フレーバーによってかなり具の量が違うみたい。
よもぎ味は、強すぎる事なく食べやすい感じで、草餅風すぎずに風味は好き★
でも、やっぱりフレーバーはもう少し入ってて欲しかったな。。。
せめて、えんどう豆と実感できるくらい。

オレンジベーグル
DSCF3037.jpg
DSCF3041.jpg
オレンジジュースで捏ねてあるのか(?)、カットするとフワっとどことなく
オレンジの香り(〃∇〃)
どうりで色がオレンジっぽかったわけだ。
『334~…』の本によると、缶詰のみかんまで入っていたそうなんですが
これまた実感できず
朝のポケ~っとしてる時に食べたからかな~。
その代わり!!写真の噛み口だけ、オレンジピールが大量に詰まってました!!
でも、全体としてはそんなに多くはなかったようです。

懐かしの神戸市垂水区のベーグル屋さん、マジパンさんのベーグルこれにて完食★
クラムはやや(かなり??)ソフトでしっかり発酵取られてるタイプのベーグルだったけど
焼き戻すと、サクっとなるクラスト。
焼き立てよりも、少し冷めてからの方が、ちょっぴりひきが出てきていいかもです。

ちょっと具材の量がまちまちだったのが気になったけど
カレーベーグルという看板商品も何とか食べれたし、満足×2♪

いっぱい×2、ごちそうさまでした~★

変り種3種 by マジパン 

どうしてもフレーバーベーグルから食べてしまう癖は抜けません(笑)
生イースト使用のマジパンさん、変り種(?)3種。

さつまいもベーグル
DSCF2912.jpg
DSCF2913.jpg
さつまいも。。。角切りかなにかが入ってるのかと思ってたら
ペーストにしてありました。
ちょっと甘さ控えめのスィートポテトみたいで、美味しい♪
トップのゴマは、大学芋をイメージされてるそうです。
(『334のおいしいベーグルたち』より)
ゴマとおさつの組み合わせも定番だけど、やっぱり美味しい!!

初めて食べた時は、少しパサっぽいかな??とも思ったので
レンチン解凍ののち、水にくぐらせて水分補給後トースターへ。
おかげでパサつきは気になりませんでした。

…が!!!
むっちり度、ひき具合、モチモチ度、どれをとってもちょっと物足りない??
Michel'sさんの不思議なモチモチの印象が強かったせいかな…。

チーズベーグル
DSCF2915.jpg
DSCF2917.jpg
やっぱりはずせないチーズベーグル。
これは水につけるわけにはいかないので自然解凍後、そのままトースターへ。
…が!!
小一時間常温に置いていたにも関わらず、中まで解凍されてない!!
焼けども焼けども中が冷たいまま…
そんなに背高のっぽって訳でもないのなんで!?

おかげでかなり普通のパンのようなベーグルになってしまいました(涙)
チーズは外だけだったけど、中央の穴の中にまで進入してきているので
少なすぎる感はなかった(ホントはもっとかかっててもOKだけど)。
ミックスチーズ以外にエダムチーズのパウダーももかかって、
焼くとちょっぴりコリッとしてくれました。


カレーベーグル
DSCF2916.jpg
DSCF2920.jpg
これはマジパンさんの看板ベーグルなのではないでしょうか。
穴の中に福神漬け。
中には辛さ控えめのカレーが巻き込まれてました。
周りのパン粉がカリカリしてて、本当にカレーパンみたいだけど
あげてないのでしつこさがなくて◎。

ただ~。。。
これもやっぱり中が凍ったままだったのか、いくら焼いてもカレーが冷たいの
冷たいカレーはどうも食べる気がしなかったので、かなり焼いたら
やっぱり普通のパンみたいに。。。
まさに揚げてないカレーパンだよ

変り種フレーバーのベーグルって、解凍が難しい
マジパンさんのベーグルを解凍されている方は、レンチン解凍を是非お勧めします!!

次こそはうまく焼き戻しできますように!!

鳴戸金時&ベリーベリーベーグル by ヒポポタマス 

せっかく買ったのだから早いうちに食べてしまいましょう♪
ヒポポタマスさんのベーグル。

鳴戸金時ベーグル
DSCF2814.jpg
見た目はゴマベーグル。

かじると断面から鳴戸金時ペーストが出てきました。
DSCF2815.jpg
和菓子の饅頭みたい~(笑)
この鳴戸金時のペーストが甘くて美味しい♪
しかも、上にトッピングされてる黒ゴマ。
そんなに多くないのに、ゴマの香りがすっごい良い!!
優秀なゴマちゃんを使われているのな。
タイトルにはゴマの表示はないけど、そういう材料一つ一つに対するこだわりを
感じました★

ベリーベリーベーグル
DSCF2817.jpg
クラストから見えてるのは、クランベリーと…豆??
…な訳ないですよね。ブルーベリーでした

DSCF2820.jpg
甘酸っぱいクランベリーとブルーベリー。
クランベリーの味がかなり勝ってたかな。。。
こちらは自然解凍で頂いたんだけど、ちょっと固めで弾力のあるパンっぽい??

ヒポポタマスさんのベーグルは、大きさの割りに軽め。
断面もやっぱり気泡が多くて、クラストは噛み応えはあるもののモチっと感は少なめ。
焼き戻すと、クラストに小さいぶつぶつが現れたような気がするんだけど…。
天然酵母なのかこれまた冷蔵発酵なのか…。

クラストも焼き戻すとパリっとして好きな感じだし
フレーバーのおかげか、クラムにそれほどパサ付きは感じないものの、
もう少ししっとりしたもっちり感があればいいのにな~。

次は焼き戻す前に、たっぷり水分補給してみよう!!

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 おいしいパン屋さん食べ歩きレポ★~by Happy* Bagel all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。